Archive

Archive for 2月, 2016

人の振り見て

2月 18th, 2016
コメントは受け付けていません。

遠出する途中で、ガソリンが心許なくなったことがありました。少し走ったところにあったスタンドに入ったところ、休日だったせいかとても混んでいました。列に並んでしばらくすると、どうやらしびれを切らしたらしい人が割り込みをしようと車を動かし始めました。幸いにしてスタンドの店員さんが止めてくれたのですが、するとその人は、捨て台詞を残して行ってしまいました。
何だかちょっと、マンガか小説の1シーンのようだなあ、と思って見ていました。割り込みしたくなる気持ちは分かりますが、事故の可能性や、きちんと並んでいた人のことを考えると、やってはいけないことですよね。
しかし私も、ついつい店員さんに対して横柄な態度をとりたくなったり、自分こそを優先してほしいような気持ちになることがあるので、人の振り見て我が振り直そうと思った出来事でした。
更にその日の遠出先のお店でも、ちょっとしたトラブルがあったのですが、大人として冷静に対処する難しさと大切さを痛感しました。特に自分に被害が及ぶこととなると、どこまで要求したら過剰なのか、正当なのか、よく分からなくなってしまいます。トラブルを出来るだけ気持ちよく終わらせるためにはどうしたら良いのか、色々と考えさせられました。

フリー

おいしいおそば屋さん

2月 3rd, 2016
コメントは受け付けていません。

特定の地域のみで使えるお得な商品券をいただいたので、家族でおいしいおそばを食べに行ってきました。うどん派としては不服な選択肢だったのですが、その認識が綺麗にころっとひっくり返るくらいおいしかったです。
山腹に沿った蛇腹道を越えた先にひっそりとたたずんでいたそのお店は、最初はなかなか見つけられませんでした。住所を入力したはずのナビは「目的地付近に着きました。ルートガイドを終了します」と言うだけでちっとも当てにならず、小さな看板や、道行く人に尋ねてやっとたどり着くことが出来ました。
メニューは十割そばや辛味大根そばなど、町のお店ではちょっと食べられそうにないものが並んでいました。そしてそのほとんどが自家製とのこと。おなかが減っていたので、天ぷら付きの十割をお願いしました。セットには天然水を満たしたお椀が付いていました。まずはこれで、そのままの風味を味わってくださいとのこと。おそばってこんなにおいしかったんだ、と思いました。大げさでなく。
つなぎが入っていない分やわらかく、香りが強いように感じられました。天ぷらに使われている野菜や山菜も、スーパーで売っているものより風味豊かで、とてもおいしかったです。これで料理物の時代小説などを読むときも、味のイメージをしやすくなるかと思います。また行こうと思います。

フリー