おもしろいケータイ小説を見つけたら、そのまま一気に読んじゃう!手軽で読みやすいし、作家さんや他のファンの人と交流も取れたりして、なんだか小説がもっと楽しく読めちゃう気になります。

本用の香水があるらしい

10月 13th, 2021
コメントは受け付けていません。

先日SNSで見つけたのですが本にふりかける香水があるそうです。身体につける香水とは成分?が違ってインクが滲んだりしないんだとか…ちょっとかなり曖昧な記憶ですみません(汗)日本ではまだ取り扱ってないようですが素敵だなぁ。ただ本ってすごくデリケートなものなので本当に傷んだりしないのか心配ですね。その商品に対してのコメントは賛否両論別れており悩むところです。手帳やノートにシュッと吹きかけるのはすごく良さそうですけどね。本が宝物の私にとっては万が一があると怖い。
最初は「素敵!もうすぐ本好き仲間の誕生日があるからこれ送ろう!」と思ったのですがもう少し調べてみてからにしようと思います。
ちなみに「本に良い香りさせたいならしおりに香水吹きかければ?それかしおりをお香にくぐらせるとか。」というようなコメントもあり、なるほどと。それは本へのダメージリスクが無さそうですよね。ページを開いた時にふわっと優しい香りがしたら素敵かも!実際にやっていたわけではないので…どのくらい香りがついて、時間持つのかも気になるところですね。
…ちなみにこんな本に香水なんて話していますが新書のTHE本って匂いも大好きな私です(笑)

フリー

本好き達で行われるゲーム

9月 12th, 2021
コメントは受け付けていません。

とっても面白いオンライン飲み会を行いました!参加メンバーはみんな本好き!家に何十…何百冊とある強者ばかりです。そこで生み出されたゲームが「お題式借り物競争」。ルールは「親」がキーワードを言ってそのキーワードが出ている本を持ってくるというもの。持ってこれた人に10ポイントとして、誰も持ってこれなかった場合は「親」に10ポイントはいります。これがもう本当に面白くて!決め台詞は某月曜ドラマで流行った「あるよ」(笑)この「あるよ」が飛び交うのがおっかしくてずっと笑ってました。さすが本の強者ばかりです。みんなけっこうあるんですよね。
「雪」や「海」といったキーワードなら作品が浮かんできやすいのですが「チューリップ」や「焼肉」みたいな少し限定されたキーワードになると「たしかあの作品のあのキャラクターが言っていた気がする…」みたいなおぼろげな記憶を頼りに本棚をガサゴソ…見つけた本から必死にそのページを探す…誰も知らない作品であればきちんとそのキーワードが載っていることを証明しなければいけないので全員必死にページをめくります。
難しすぎるキーワードは面白くないので「親」も微妙なラインを狙いにいきメンバーに「いいお題だね~」って言われるのが快感でした(笑)
とっても面白かったのでまたすぐやりたいです!今回は残念ながら優勝できなかったので次回にそなえて本の見直しや読み返しをしたいと思います!

本に挑戦

オンライン朗読会

8月 17th, 2021
コメントは受け付けていません。

友人に学校の図書室の司書さんがいます。なんでも学校の司書さんは教員免許と司書資格を持ってると有利とかで、資格のダブル受験をしていました。そんな頑張り屋さんの友人は、ずっと同じ学校で働いています。毎回夏休みは読み聞かせがあったみたいなのですが、このご時世でそれはなくなってしまったようです。朗読するのが楽しみだったのに、と嘆く友人にオンライン朗読会はどうかとすすめてみました。
オンライン朗読会では私と二人の本好きの友人に、司書さんの友人が読み聞かせをするという提案です。ちょうど学校の夏休み期間も暇なのでと乗ってくれた司書の友人は、今からどんな本を読み聞かせするか張り切って選んでるようです。私はそれをお気に入りの紅茶とクッキーで楽しむつもりでいます♪家で読み聞かせが楽しめるなんてちょっとワクワクです(笑)
するともう一人の友人が「私も紹介したい本があるの」と言ってきて、結局全員で一回ずつ朗読することに!いつも読んでばかりの司書の友人は「聞くのはほとんどないから新鮮な気持ち。企画してくれてありがとう」と私にお礼を言ってきました。直接会うのは難しいけれど、こうやってオンラインだからこそ遠くの友達とも久しぶりに会うことが出来ます。やれることをして、日々楽しもう!そんな気持ちです。

本に挑戦

友人からのプレゼント

7月 21st, 2021
コメントは受け付けていません。

ハンドメイドや何か作るもの全般が好きな、好奇心旺盛な友人がいます。その友人が今ハマッているのは自家製のハーブティー。なんでも器用にこなせてしまう、友人にちょっぴりの嫉妬と大きな尊敬を持っています。そんな友人が私のためにハーブを押し花にした、手作りのしおりをつくってくれました♪まさかのプレゼントに驚きました。
一緒にハーブの事が詳しく書いてあるという辞典のような冊子ももらいました。私がもらったハーブのしおりはラベンダーにタイム、ローズマリーに様々なミント・・・。とても美しくて見ているだけでうっとりしてしまいます。さらに手作りのアロマオイルまでくれました!早速お気に入りの本にそのしおりを挟むと、友人と楽しくティーパーティーした思い出がよみがえります♪
パラパラとハーブの冊子も開いてみました。すると今回くれたしおりのところに、友人がマークをつけてくれていました!なんともにくい演出をするねぇとほっこりします。ラベンダーのところには、頭痛や生理痛を和らげてくれる効果があると書いてあり、たまに本の読みすぎで頭が痛くなる私にはピッタリです(笑)ラベンダーのアロマを炊きながら読書をすると、素敵な時間が楽しめそうです。友人は大切にしたいものですね。

フリー

雨の日の過ごし方

6月 24th, 2021
コメントは受け付けていません。

しばらく雨が続くようです…出かけたいところがあったのですが雨というだけで行きたい気持ちが萎えていきます。日傘は苦じゃないのですが、雨用の傘は大きいですし、歩く人みんなが傘をさしていると狭くて怖いんですよね。濡れた傘を持ち歩くのも億劫ですし…。先日買ったばかりのロング丈のワンピースにお気に入りのパンプスで出かけたかったのですが、それはまたの機会にしようと思います。
そうなると極力お家でのんびりですかね。雨の日は湿気が多いので埃が舞わないから掃除するのに向いてるって聞いたことがあります。洗濯ができて窓開けて喚起もできる晴れの日に掃除しがちだけど雨の日掃除もいいかもしれませんね。ピッカピカに掃除した部屋で雨の音をBGMに美味しいコーヒーをいれて小説を読むのは良いストレス発散になるかも!
雨の音って癒されるし、歌詞がついた音楽を聴くよりもずっと物語に集中しやすいです。ついつい憂鬱になりがちですが、こうしたら楽しいかも?って毎日を工夫して生活できたらいいですよね。
ちなみにどの本を読むかはまだ決めていませんが私の場合は本棚の整理を始めるとアレも読み返したいコレも読み返したいってなっちゃって全然時間が足りなくなってしまいます(笑)

フリー

連休は本棚整理と懐かしの映画

5月 25th, 2021
コメントは受け付けていません。

先日の大型連休中に押し入れや本棚の片づけをしました。お気に入りの本を見せるように飾ってみたり、しばらくは読まないかなって本は奥に入れたり、押し入れ行きになったり、衣替えならず本替え?(笑)けっこう作業に時間がかかってしまいましたが終わった後はすごくスッキリして気持ち良かったです。
押し入れからずっと昔に観に行っていた映画や舞台のパンフレットの束が出てきた時は懐かしさでついつい手が止まってしまいました(笑)押し入れに入れっぱなしにしていたので特に折り曲がったり色褪せしている感じも無く、もしかしたらマニアに売れるかなぁ?なんて某フリマアプリで相場を見てみるとそこそこ売れそうな感じでした。
存在を忘れていたくらいだしこれを機に断捨離か…でも見るとやっぱり懐かしくて当時の感動した気持ちや思い出を想うと手放し難い…本当に困った優柔不断っぷりです。しかも結局またそのまま押し入れにしまう始末。ミニマリストには程遠いですね。
連休最後は出てきたパンフレットに触発されて懐かしの映画を観てゆったりと楽しい時間を過ごしました♪映画館に来た感じを出すためにポップコーンとコーラも用意しましたよ(笑)まだなかなか映画館は行きづらいですが自分で工夫して良い時間を過ごすのは大事ですね。

フリー

ようやく購入できた絶版になった本

4月 29th, 2021
コメントは受け付けていません。

ずっと欲しかった絶版になっている本をネット通販で購入することができました!コミック本なのですが、すごく好きな作者さんの作品で、知った時にはもう既に絶版になっていました。本屋さんはもちろんいろんな中古屋さんにも通い、ネットでも出品されたりしてないか小まめにチェックすること数年…ようやく見つけることができました!届くのがとっても楽しみです!
購入完了メールにも一喜び、業者の購入確認メールにもまた一喜び、そして商品発送しましたのメールでまたまた一喜び。もう明日には届くでしょうか?楽しみ過ぎて発送状況や追跡番号を何度も確認してしまいました。そんな10分や30分じゃなにも変わらないのは分かりながら「もう発送されたかな!?」「今どのへんかな?」なんて全く落ち着きません。本当に手元に届くのが楽しみです。早く読みたくてたまりません。諦めず探し続けて良かったです。もう何年も探し続けた本ですから、中古であっても大切にしますと思います。
本好き仲間に自慢の連絡をしてみたのですが「気持ち分かるよ、おめでとう(笑)」と返信がきていました。
1冊のコミック本でこんなにドキドキワクワクできるなんて私は幸せ者ですね(笑)

フリー

新しい趣味は4コマ作成?

4月 7th, 2021
コメントは受け付けていません。

なんとなく4コマ漫画を描いてみました。日常のなんでもないけど思い出すとふふっとしたことを何かかたちにして残しておきたいなぁと思ったので机にあった紙とボールペンで下描きなしの一気描き!別に大したものではないんですよ。紙はただのメモ帳で、ものさしが無かったので枠線はゆるゆる。絵心だってそんなすごいあるわけではないんです。ほんの暇つぶしみたいなものです。
でも、描き始めるとなんだか無心になれて完成後はちょっとした達成感がありました。特別上手では無いけれど味があっていいじゃない!かわいい!かわいい!!と自己評価は高し(笑)
これからも気が向いた時に描いていこうかな?趣味:4コマ漫画作成?笑
漫画家さんでは無いから締め切りに追われるようなプレッシャーが無いのがいいです。どこかに発表するでも無いので好きなように自由に描けますしね。へたくそでも自分しか見ないのだから全然OK!
本当にただの趣味で描いてますってくらいの方が気負わず続けられるかもしれませんね。そして十年後とかに自費で本にしたりして(笑)もちろん冗談ですが、新しい趣味を見つけられたような気がして少しわくわくしています。すぐに飽きちゃってもこの4コマを描いた紙はずっととっておいて忘れたころに「ふふっ」ってしたいなって思います。

フリー

学園祭で楽しいひと時を送りたい

3月 12th, 2021
コメントは受け付けていません。

学園祭。この言葉を聞くと、なんだか心がワクワクしてくるものです。生徒達が手掛けた一年に一度のイベントでもあり、それぞれの学校によって特色は様々なため、その空気に触れるだけでも存分に楽しい時間を過ごすことができます。私も過去に何度か訪れたことがありますが、屋台の焼きそばやフランクフルトに舌鼓を打ち、お芝居やイベントを観ているだけで十分にパワーを頂けたことは良い思い出です。特に心に刻まれているのは校舎をフル活用して催されたファッションショーで、華やかさと美しさはまるで本場のショーをも引けを取らないほど素晴らしいものでした。
さて先日、芸大での学園祭について書かれた本を読みました。音楽や美術を学ぶ者達が取り組むそのイベントは、とっても個性的でユニークなため毎年訪れる人が後をたたないそうです。例えば定番のミスコンも一味も二味も違う趣向でおこなわれるそうで、エンターテイメントと芸術性が相まっているとのこと。ありきたりなイベントでは終わらせず、表現することに高い比重を置いているところから、芸術への高い志を知ることが出来ました。私もいつか訪れてみたいと書籍を読みながら強く感じております。何故ならばどんなことにも「こだわり」を持つことを忘れない者達が手掛ける企画は絶対面白いと思うからです。いつの日かそんな熱い祭りに出会うことを夢見つつ、楽しい想像に胸が膨らむのでした。

フリー

心揺さぶられた三味線の音

2月 14th, 2021
コメントは受け付けていません。

ずっと昔ですが青森の郷土料理を食べに行ったことがありました。青森と言えばねぶた祭りや恐山など言わずと知れた観光地や祭りなどがあります。また美味しい魚介類やりんごなど、抑えておきたい食べ物もたくさんあります。その時訪れた料理屋さんでは、美味しいせんべい汁や海鮮丼に舌鼓をうち、とても幸せなランチタイムを過ごすことができました。またその食堂では津軽三味線の生演奏もおこなわれており、迫力ある音色に心奪われたのでした。女性が一人ステージに登場し、荒々しくも繊細に弦をかき鳴らす姿はまさに圧巻でした。そのため海鮮丼を口に運ぶ箸が止まり、気がついたら太くてずっしりとした演奏に釘付けになっておりました。
今まで弦楽器について興味があり、音楽家が手掛けた本などを読んでみたこともありました。元来ロックを好んでおりギターやベースに興味があったため、ミュージシャンがどんな風に楽器と向き合っているのか非常に興味があったため、書籍を通して学んだことは数多くありました。しかしながら弦楽器でもある三味線は今まであまり知る機会がなかったので、その経験は貴重だったと感じます。
今急激にそのことを思い出してせっかくなのでこれを機に日本の文化や郷土に根付いた楽器についても少しずつ学んでみようと思っています。美味しいその土地の料理と心に響く音楽があれば、きっとそれだけで十分心が満たされますよね。

フリー